珈琲の雑学ブログ 
トップページ

トップページ>>



珈琲専店

おすすめ





珈琲豆類

おすすめ
●グルメコーヒー豆専門!加藤珈琲店
 インドネシア・マンデリンゴールド(300g)
●グルメコーヒー豆専門!加藤珈琲店
 キリマンジャロ・モンデュールエステート(300g)
●コーヒー屋さん
【究極のマイルド・アラビカ・コーヒー】 マサマキリマンジャロ 500gパック

人気上位
●グルメコーヒー豆専門!加藤珈琲店
 ■ブルーマウンテン100%(100g)
●珈琲豆市場 F.O.B
ブルー マウンテン NO.1 200g-Blue Mountain NO.1 200g-
●広島珈琲
キリマンジャロブレンド 200g
※このサイト調べ



珈琲挑戦

●その一 基本知識
●そのニ 器具を揃える
●その三 アレンジに挑戦
すべてを見る≫



珈琲手法

レギュラーコーヒー
ペーパードリップで淹れる
ネルドリップで淹れる
サイフォンで淹れる

エスプレッソ
マキネッタで淹れる

アレンジ
カプチーノ
カフェオレ
カフェラテ
ウインナーコーヒー
マサラコーヒー
アイスコーヒー
アイスカプチーノ
アイスカフェオレ
アイスカフェラテ



珈琲雑学

産地の世界地図
豆の種類
珈琲の歴史
用語集
健康効能



珈琲器具

珈琲専門器具
焙煎器
ミル
ウォーマー
コーヒーメーカー
サイフォン

エスプレッソ専門器具
エスプレッソメーカー
直火式エスプレッソメーカー
ミルクピッチャー
タンパー
ミルクホイッパー

その他
保存容器
お手入れ用品



お問い合わせ

お問い合わせ
注文方法



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珈琲手法 マキネッタで淹れる
エスプレッソ

外資系コーヒーショップの台頭により日本でもエスプレッソコーヒーの人気が高まってきました。
濃くて苦いエスプレッソコーヒーはカプチーノなどのアレンジコーヒーのベースとして適しています。
また、ちょっとした工夫で今までにないコーヒーが楽しめます。今までコーヒーは苦手だったという人も、デザートとしてコーヒーを楽しむ事ができるようになってきたのではないでしょうか



必要な器具
エスプレッソメーカー又は直火式 エスプレッソマシン自動式
各種フレーバーシロップ

コーヒーの量
1人分50cc(デミタスカップ)に対し約4gの粉を使用します。

豆の挽きかた
エスプレッソ用極細挽き

美味しい淹れ方
あらかじめカップを温めておきます



(1)下部のポケットに人数分のお湯をいれます
淹れる人数にあわせた器具をお使い下さい。人数よりも大きな容量の器具を使うと、蒸気圧が弱まり適切な抽出ができなくなります。


(2)バスケットにコーヒーの粉を人数分入れます。
ペーパードリップ、ネルドリップとは違い粉はしっかり押し固めます


(3)上部のポット、バスケット、下部のポットを蒸気が漏れないようにきつく締めます。


(4)セットした器具を火にかけます。
下部ポットのお湯が沸騰してパイプを上昇し、空になったら火からおろします。この時器具が熱くなっていますのでやけどに注意して下さい


(5)できあがり


詳しく調べたい方は≫珈琲関連の書籍を探す。

トップページ≫サイト案内へ戻る
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。